DIYアドバイザー試験

去年受験した DIYアドバイザー試験。

二次試験が本格的すぎて大変でしたが 

今まで見たり聞いたりして かなり自己流でやっていたので

めちゃくちゃ勉強になりました。

 

内容としては さしがねの使い方から 

各組手の加工 タイルやアクリルのカット&接着 クロス貼

ドアノブの付け替え 各電動工具の使い方や設備関係 etc…書ききれませんが

初めての事だらけで講習をうけないと だいぶ不安だったので 

子どもを主人と母に預け 大阪まで講習に参加しました。

 講習では 資料をみながらポイントを教えてもらうのですが…

さしがねの使い方も へぇ~そうやって使うのね。

組手なんかは なかなか思うようにはいかず 木がバキっと割れたり

ゴソゴソだったり 汗。

ドアノブは 円筒錠とインテグラル錠聞きながらやったので出来たものの

ひとりでできる自信 全くなし。

 これらを 10分でやれというのだから 焦るあせる。

家に帰り

試験まで1ヶ月 ひとまず材料集めからしようと思い 

自身のない 水栓金具にドアノブ、

木工バイスにクランプ

石膏ボード用の器具(モリーアンカー、トグラー)両刃ノコギリ等など

高い、高すぎる!・・・ 試験用の工具と材料費 受験料より高いし。

ひぃー!!!

でもやるだけの事はやろうと決めたので 買いました。

昼間は全く練習ができず

最終的に 娘を寝かしつけ 真夜中に7ヶ月の息子おんぶして執念の練習。

試験前の時期 主人出張でほぼ家におらず 泣)

木工バイスってこうやって使うのかー!工具ありがとう。

今まで足や手で思い切りでおさえてたので 目からウロコ

めっちゃ切りやすい(5000円くらいしましたが 泣)

資料をみながら練習。ふむふむ。

三枚組手 難っ!隙間!!

相欠き組手 わりと得意。

手作りダンボール建具。力作です。笑)

かなり上達しました。

今 思うとなかなか頑張ったなぁと感じます。

 

 

 

 

 

 

雪の日

今年の初雪。

ミニ雪だるまをつくりました。

あまりの寒さのため 門柱の上にひとつ。

娘にもっとつくりたいと言われ(ですよね~…)

あまり外で長居もできず ボールに雪を入れて 

家の中でぬくぬくつくりました。

ほぼ真上をみてますが。

なかなか面白い雪だるまができました。

もっとと言われましたが、3つで勘弁してもらいました。

脇に2つ並べて玄関から顔がみえるようにしたら 

「見とるね~(^^)!」と喜んで満足しておりました。